2018/04/05

上州牛がうまい@群馬のローカル焼肉チェーン「やきにく青空」

岩櫃山を下山して群馬原町駅へ向かう途中で焼肉屋さん発見。次の電車まで時間が合ったので焼肉&ビール。


JR吾妻線は超ローカル線で、周辺になにも無いような駅も多いですが、群馬原町駅周辺はコンビニ、スーパー、ラーメン屋など、そこそこお店がある。通り沿いに焼肉屋が2軒あったのは、土地柄なのでしょうか。群馬あたりはホルモン煮など名物=畜産業が盛んで肉を好んで食べられているのかな?と、思っております。

やきにく青空・原町店に興味をそそられたポイント


なぜこのお店に心惹かれたかというと、

・夕方前の中途半端な時間なのに営業していた(昼休みなしで営業

・看板に「地元に愛され45年!」がなんか信頼できそうな気がしたから。

・お店の雰囲気がファミレスみたいで気軽に入りやすい

そして…

・「名物上州定食」(5時まで限定メニュー)の幟にソソられたから。
やっぱり群馬に来たからには群馬の名物を食いたい。群馬の上州牛とビールなんて、想像するだけでたまんなくなって入店したわけです。

結論を先に言うと、おいしかったし、リーズナブルだと思ったし、居心地も良かった。岩櫃山登山、岩櫃城址見学後におススメできるお店でありました。

帰ってから調べたところ、やきにく青空は渋川が本店で、渋川バイパス沿い、沼田、原町の4店舗ある。群馬の北部局地的に展開しているローカル焼肉チェーン店のようです。

やきにく青空名物「上州定食」を食す


この原町店は今年改装されたばかり。ファミレス的というか、回転寿司チェーン的というか、そういった雰囲気。注文もタッチパネルで簡単です。

最初は「たれ・お箸セット」を注文。焼肉は後にする場合とか、ラーメンのみ食べたい場合などは、「おはし」だけを注文するみたい。


「上州定食(1580円税別)」とビールを注文。


すぐに、箸、タレ、薬味等もセットされる。


「あおぞらサラダ」「わかめスープ」「ざるどうふ」。刻みのりがどばっとのっている「あおぞらサラダ」が、和風ドレッシングと刻みのりの相性がよくとてもおいしい。これでビール飲めるかも。


ご飯とおしんこも。焼肉屋なのにキムチじゃなく、おしんこなんですねえ。


しばらくして肉登場。


かぼちゃをどけてみました。右が上州牛のカルビ、左が群馬特産の豚ロース。


けっこうボリューム有り。上州牛、和牛の上品な脂の甘さが口に広がる。タレもしつこくない程よい甘さなんですよ。辛子、にんにくをどばっとつけて食べると、登山疲れも忘れる。

ほかのメニューはしらないけど、たぶんほかのメニューもおいしいのではないかなあ。

満ち足りた気分で駅まで歩いていって帰りましたた。

というわけで、岩櫃城、岩櫃山登山後におススメのお店の紹介でした。

あおぞら 原町店焼肉 / 群馬原町駅

昼総合点★★★★ 4.0