2017/08/09

桜の名所を巡りRUN①桶川市の花見スポット 2017/04/06の開花状況

有給休暇とったので、花見ランニング♪

桶川駅から北本を通って吉見町まで20km。走りながら桜を鑑賞してきました。

駅西口公園


桶川駅の西口下車。おけがわマインという商業施設の先にあるのが駅西口公園

駅からは徒步5分ほどです。

車の場合は、公園の一角に「さいたま文学館」というミュージアムがあり、そこに有料駐車場を使えるもよう。

アスレチック器具なども置かれてますが、駅近くの公園なので、がっつり子どもたちを遊ばせるための公園というよりは、市民たちの憩いの場といった雰囲気の公園。


桜の木は、数えたわけじゃないので正確ではないですが、十数本くらい有ったかな。

今年は開花が遅かったわけですが、ほぼ満開の状況になってきました。


駅近くの好アクセスの場所で桜に囲まれる空間があるというのはとてもいいのではないでしょうか。

 

県道12号線沿いで見つけた桜


桶川駅を出発して、ランニングで西へ。ベニバナウォーク脇を過ぎ、県道12号線を通っていきました。道沿いにも桜などの花が咲いてて綺麗。

 

城山公園


城山公園に到着。城山公園は桶川駅から西へ4km。国道17号(上尾道路)を過ぎたところに有ります。駐車場は250台分ある。

むかし鎌倉時代頃に「三ツ木城」という城があったので、城山公園という名前。

上の写真の桜並木のあたりでは、提灯があり、夜はライトアップもされるもよう。

10.3ヘクタールの園内に300本以上の桜。


見晴台からの眺め。大きい池があり噴水も有る。釣りもできるらしい。

他に水遊びをさせることができる「ジャブジャブ池」等もある。

子供向けのアスレチック器具もあるし、テニスコート・野球場などもあるし、バーベキュー広場もある(バーベキューは予約必要・桜の期間中は不可みたい)。

充実した公園といった印象。

敷地が広いし、芝生が気持ちいいので、シートを敷いてお花見するにはとても良さそうな公園でした。


ソメイヨシノはほぼ満開。ミツバチも喜んで飛び回ってます。