2017/08/09

常陸野ネストビールで「自家製ルートビア」を飲んでみました!

久しぶりにJR水戸駅ビルにあるビアバー「トゥルー・ブルー」さんに訪問。木内酒造さんの直営店の一つで「常陸野ネストビール」などが味わえるわけですが、ビール以外に面白い飲み物を見つけました。

IMG_3147
土曜日14時過ぎ、ランチタイムを過ぎた時間に訪問。ランチタイムはパスタなど提供されているようですが、この中途半端な時間帯でガッツリ食事となると前回も食べたハンバーガのみ。ということで、ハンバーガー&ビールのセット(ハンバーガーは限定20食。ビールはサイズ選択可能ですがグラスビールで1500円・税別)を注文。ビールの種類の選択余地はなく、この日は常陸野ネストラガー。ラガービールといっても、キリンラガー、サッポロラガーなど大手メーカーのラガービールとは全く違う爽やかな風味のビールであります。

IMG_3151
ハンバーガーセットについてくるおつまみのハム類。おいしくってビールが進む。

IMG_3155
待つこと10分ほどでやってきたハンバーガー&フライドポテト。ハンバーガーは肉肉しくおいしいのですが、フライドポテトがたっぷりの量があり、カリカリしててこれがうまい。

IMG_3156
追加で2杯めのビールニッポニア、グラスで600円。名前から推測できますが日本産原料にこだわったプレミアムビールとのことで、日本で開発されたビール麦の原種「金子ゴールデン」と、日本で育種されたホップ「ソラチエース」をつかっているそう。柑橘系の香りがするのですが、爽やかなはずの柑橘系の香りがずどーんと深みを持って来る。不思議で面白いはじめての味わい。

IMG_3163
最後になにか注文しようかとメニューをなんども見返していたところ、どうにも気になるものを発見。「自家製ルートビア」450円。

私は沖縄に住んでたのでルートビアは好きなのです。ルートビアはビアといってもノンアルコールの炭酸飲料で、沖縄のファストフードチェーン店A&Wで提供されているので沖縄ではメジャー。ドクターペッパーと比べられたりする、独特な薬のような風味の飲料です。

そのルートビアですが、「自家製」と書いてあるのがどうしても気になる。そもそも炭酸飲料なんて自分のところで作れるものなのか?「自家製コーラ」というものを出している飲食店など皆無だし。と、疑問は膨れ上がり思わず「自家製ルートビア」を注文してみました。

あとでwikipediaなどで検索したところ、レシピが製造者ごとに極秘扱いされているコーラとは違って、ルートビアはある程度レシピは公開されているようですね。

で、こちらの「自家製ルートビア」ですが、炭酸は少なめ、と言うか殆どない。でも味はA&Wのルートビアに似ている。あの独特のサロンパスのような香りがして、とてもうれしくなりました。A&Wのルートビアとくらべるとやっぱり味わいは濃く、ハーブ類の香りがします。カラダに優しそう。また飲みたい。