2017/08/08

日光世界遺産巡り①輪王寺(三仏堂)

日光の世界遺産「日光の社寺」めぐりをしてきました。日光駅で降り立って世界遺産巡りバスにのってまずは近いところから。輪王寺の本堂である三仏堂へ。


最寄りのバス停は勝道上人像前。日光山を開山した勝道(しょうどう)上人の像がお出迎え。


勝道上人像の龍


輪王寺の歴史。勝道が奈良時代に建てたのが始まり。室町時代に一時衰退しましたが、江戸時代以降復興されたそうです。


三仏堂は「平成大修理中」で、解体され最組み立ての途中。まわりを鉄骨で囲まれております。


400円払って入場。


三仏堂自体は解体されておりますので、その姿は当然ありません。解体現場のまわりに仏像などが展示されておりました。撮影禁止のため写真は無し。


こちらは三仏堂の屋根とほぼ同じ高さ、地上26mの「天空回廊」。三仏堂の解体中のみ期間限定の展望見学通路。


三仏堂の修理現場の様子を見学。


「天空回廊」からは外の風景も見れます。中禅寺湖方面。


こちらは日光の町方面。三仏堂の修復中だけ見ることができる特別な景色。ありがたや。